ToKyo日本青年館ホール2017/9/25(月)〜10/15(日)
Osaka梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ2017/10/19(木)〜10/29(日)
北翔 海莉(ベイブ・ウィリアムス役)
北翔 海莉
7セント半の賃上げのために闘う、パジャマ工場の労働組合員女性リーダー
千葉県出身、3月19日生まれ。

<宝塚歌劇団>
1998年『シトラスの風』で初舞台。翌年1月、月組に配属。
2000年ドイツ・ベルリン公演に参加。
2003年『シニョール ドン・ファン』で新人公演初主演。
2005年『Bourbon Street Blues』でバウホール公演初主演。
2006年バウホール公演『想夫恋』に主演し、同年8月宙組に組替え。
2007年バウホール公演『THE SECOND LIFE』に主演。
2011年バウホール公演『記者と皇帝』では主人公アーサーを好演。
2012年7月、専科に異動。同年、雪組『JIN-仁-』では勝海舟役を好演。
2013年花組『オーシャンズ11』ではラスティー役が好評を博す。同年、月組『ルパン-ARSÈNE LUPIN-』では作家のモーリス役で舞台を引き締めた。同年月組シアター・ドラマシティ公演『THE MERRY WIDOW』にダニロ伯爵役で主演。
2014年星組『眠らない男・ナポレオン』では外務大臣タレーランを、また花組『エリザベート』では皇帝フランツを演じた。
2015年1月、花組シアター・ドラマシティ公演『風の次郎吉-大江戸夜飛翔-』で主演。
北翔海莉、妃海風の新トップコンビとしてのお披露目公演は2015年6月 星組全国ツアー公演『大海賊』『Amour それは・・・』、大劇場お披露目公演は『ガイズ&ドールズ』の主人公スカイ役。
2016年11月、東京宝塚劇場公演『桜華に舞え』『ロマンス!!(Romance)』をもって退団。
TOP